肝臓サプリランキング

これが効く!肝臓サプリランキング

 

肝臓病を知る前に、肝臓を理解する

 

肝心、肝要、話の肝、、、と表現で使われるように、私たちのカラダにとって重要な存在である「肝臓」。いったい、人体にとってどのような存在であるのか簡単に説明していきます。

 

肝臓の場所

 

肝臓は、胃のとなりにあり、大部分は右側に位置します。肋骨に守られています。

 

肝臓のサイズ

 

成人男性だと1400グラム、成人女性でおよそ1200グラムあります。日本人はだいたい1000〜1500g程度、が一般的です。肝臓は体重のおよそ2パーセントを占める重さで、臓器の中では最も大きなサイズ。ラグビーボールほどの大きさがあります。

 

肝臓の働き

 

肝臓は、私たちが摂取した食べ物(飲み物)に含まれる栄養を科学的に処理をする働きがあります。数千もの酵素を駆使し、有害物質を処理します。英語では: Liver、、、お肉の「レバー」にあたる部位です。細かいものまで含めた科学的な処理の数はおよそ500種類もあるというのだからかなりの働き者。私たちが健康的な生活をしていく上で欠かせない臓器です。

 

 

「沈黙の臓器」(サイレント・オーガン)と称される肝臓

 

肝臓は「沈黙の臓器」といわれます。肝臓自身の高い再生、維持能力があるため、健康面での異変に本人が気づきにくい特徴があるのです。そのため、気づいた時には大きな問題を抱えていた、、、なんていう事態も珍しくありません。。肝臓に関する病気も増えている昨今、「肝臓病」になる前に、しっかりとした対策、知識を持っておくことをオススメします。

 

肝臓に良い栄養、食品など

 

肝臓病の患者は増加傾向にあり、他人事といえないほどの問題となっています。「沈黙の臓器」と呼ばれる肝臓は気がついたら想像していない程、状態が悪化していた・・・ということも珍しくありません。その肝臓病へのリスクを抑える有効的な手段としてどんな食べ物が良いのか、 今回は紹介します。

 

大豆、乳製品

 

大豆、豆腐、牛乳、チーズ、納豆などは肝臓に嬉しいタンパク質を多い食材。肝臓機能の修復に効果が大きいと言われています。

 

魚貝類

 

二日酔い効果にも強いとされるシジミには肝機能を高める要素が豊富に含まれています。また、牡蠣(カキ)も肝臓の健康を気にする方にはオススメの食材です。そのほか、サバ、イワシ、などの青魚に含まれるDHA、ワカメ、メカブのフコイダンは肝臓の機能を助ける効果が期待出来る、と言われています。

 

上記のような食べ物以外にも野菜・果物のビタミン、ミネラルが多く含まれる食材や、スタミナが付くことで知られる「レバー」「にんにく」も肝臓へのダメージを抑える効果が期待出来ます。

 

一般的に肝臓の機能を高めるためにはタンパク質が豊富でかつ低カロリーなものが理想的、と言われています。肉にもタンパク質が多く含まれますが、コレステロール、飽和脂肪酸も同時に摂取することになるためやはり、考えた食生活をしていくことが重要となります。

 

反対に暴飲暴食を繰り返し、お酒を浴びるように飲んでいると、肝臓への負担が増えるということも意識しておいて下さい。毎日の生活でバランス良い食べ物を継続して食べ続けるのは大変、という方は、サプリメントなどのアイテムで補うというのも有効な手段といえます。

更新履歴